<< タクミンにやられた夏。 | main | プリプリD(7話)感想。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
Advancement Match 六角 feet. 氷帝学園
タイトルをしっかり打つとほんと長いっすね。
そういう今日は千秋楽。1ヶ月本当にお疲れ様でした。って、まだこの時間では終わってないか。夜の部に参加される皆さんがほんとに羨ましいです。

私は25日の昼の部の名古屋公演に参加してきました。
チケ取りでまさかの席に驚き、会場に入ってあまりの狭さにビックリしました。
東京や大阪がどの位の広さか分からないのですが、舞台と客席があまりにも近すぎるっ。
そんな私の席は3列目の真ん中の列の端。もちろん肉眼でばっちりと見えるこの距離。興奮しないで居られるはずがない。逆に近すぎて観にくいかな?と思ったりしたけどそんなことなく端から端まで観ることが出来ました。


※以下はネタバレになりますのでご注意下さい。でも記憶力は少し曖昧なので間違ってたらごめんなさい。
キュキュッと鳴る音を初めて生で聞いて感動。あぁ、始まるのねと瞬きするのなんて勿体無いと舞台を凝視した瞬間に私を釘付けしたのは相葉っちでした。細い。ほんとに細い。DVDを観てても細さは伝わってきてたけど、おーちゃんがいたから。だからおーちゃんが居なくなった今、相葉っちの細さはほんとに目立ってた。
『静学 fight!』が最初の歌。新静学メンバーで紹介しながら歌っていったんだけど、みんなそれなりにちゃんと聴けて相葉っちと鯨ちゃんは落ち着いて観れて、次に気になったのは瀬戸丸くんでした。動きもちゃんと菊丸にあってて良かった。
でも、席が前な上にスピーカーが以外と近いので音がすごく大きくて、歌の歌詞がほとんどしっかりと聞き取れなくて残念。DVDで確認するしかないね。でも、すごく迫力があって良かった。

リョーマvs日吉戦がまた観れました。日吉って原作でも前回の氷帝戦でもあまり出番がないから、ココで出番があって良かったね。下克上の歌も少し変えて、龍ちゃんをひたすら観てたのは間違いありません。あぁ、なんて目が大きいんだ。

ここら辺は少し記憶が曖昧なんですが、リョーマと桃城と海堂に指導するシーン?でリョーマの葉打ちはで、金色の毛虫が落ちてきて「何で金色なんだよ」で桃城は切り株が相手で「なかなかやるじゃねぇか」といろんな事を言ってて楽しかった。「明日は少し早い11時に来いよ」と毎回時間を言ってたのかな?海堂はオールを一生懸命漕いでました。
その後、皆が現れて多分大石は台詞を噛んだと思う。途中何を言ってるか分からなかったもん。笑 無人島の絵は可愛かった。
そして九州に旅立つ手塚。舞台から降りてきてくれてすぐ横を通った時にしっかり手塚役の南くんの顔を拝んでおきました。通り過ぎて振り返りたい衝動をすごくおさえた。何処まで歩いていったんだろ?

1年トリオは若さがあっていいかと思うけど、ナヨナヨしてるのはカチローだけで良い。

六角メンバーは心配することなく観れました。得にダビデとバネさんコンビが印象に強く残ってます。というかダビデにやられた。まじやられた。ダジャレもいっぱいいってて「ババロア」もしっかりやってくれて嬉しかったよ。更にはオジイのラケットなのがまた嬉しい。以外と面は普通のラケットより小さいのね。
歌もラテン系で六角にすごくあってて良かった。

で、氷帝はいつ出てくるの?と待ってたら跡部のソロでドーン!皆出てきてアカペラでドーン!やっぱり氷帝の扱いは違うのね。聞き惚れちった。カズキの歌声にやられながらも出てきた時からタクミンを凝視してましたが、何か?やっぱねしっかりと観とかないと。笑

2幕目の前?に日吉が1人で出てきて、芸能人の名前を次々にあげて言って「バナナマン日村 ふかわりょう・・・日吉若」てな感じで何が言いたいんだ?と思ったら「全員、キノコヘアー」。思いきり噴出しちゃった。爆 その後は「きのこのこ♪」と歌いながら退場して行くし。他のメンバーが何をやったのか得にタクミンはやったのか非常に気になります。

静学vs六角戦は楽しく観れました。でも、やはりここの舞台は狭くて少し動きにくそうだった。ベンチも非常に近くて、六角のベンチを主に観てたりしました。

そして、氷帝が全国大会に出場が決定!した時のジローの興奮振りが可愛かった。樺地がたくさん喋ってた。
でもなんていっても忍足の制服姿。タクミンの制服姿が拝む事が出来て感謝。
更に何より、跡部のシャワーシーンを入れた事にビックリ。上島センセーありがと。
バスローブ姿が非常に良かったです。笑 とにかくカズキがセクシーすぎました。こんな中学生は嫌だ。爆
チョタの土下座はいまいち分からない。というかその前にケンケンが居てあまりよく見えなかった。だから皆が跡部に「やりたい!」と訴えてた時はタクミンをひたすら観てました。はい。

S3の試合は、まさか見れると思わなかった鯨井海堂。ほんとの見納めだから葵より海堂をひたすら観てました。葵に振り回される海堂が可愛かった。葵のチューの歌も可愛いんだけどね。葵がチューと言った時に全員が反応したのには笑えた。

にしても3校はほんとに多いね。
皆を観ようとするのはほんとに大変っす。相変わらず、歌はいまいちよく分からなかった。
氷帝の「season」が生で聴けて満足。泣いてない伊達くんの歌声をしっかりと聴いておきました。本当にいい歌だ。
でも思うのはやはり氷帝の待遇よすぎだって。こんなにたくさん歌があるなんて思わなかったし。少し六角が可哀想に思っちゃった。あは。

「On My WAY」キラキラミトンが六角バージョンがあった時点で期待した通りに最後にありました。ちょうど斜め前に氷帝メンバーがドーンといてこれでもか!と観たんだけど。笑 一緒に行った人に何回も言ったけど、タクミンとチョタとは絶対に目が合った!えぇ、そんな訳ない!バカじゃん!と思われようがいいです。でも本当に目が合ったんだって。あんまりにも瞬きせず見つめ過ぎてたからかな?笑
結構狭い会場だったから、手塚が降りたとはいえ、どうなんだろ?と思ったら降りてきてくれました。私のほぼ横には桃城が居ました。はい。
で、ふと舞台に目を向ければちょうどタクミンとカズキが舞台の真ん前にいて、タクミンがカズキに行けよと少し背を押し、でもカズキが少し恥ずかしがって、もう周りは踊りだしたのでその場で2人踊ってた。うぅ、降りてきて欲しかったな。でも、その時の2人は完全に素だったので、すごく美味しい場面が見れて満足っす☆


今回が初のテニミュで、新静学メンバーと六角とどうなるんだろと少し不安だったけど、東京、大阪と経験を積んだ名古屋での演技はちゃんと観れて良かったです。
氷帝もしっかり観れて、たくさん歌も聴けて良かった。
本当に観に行けて良かったと思います。
DVD出るのが待ち遠しい・・・。
|テニミュ関係 | comments(3) | -
スポンサーサイト
|- | - | -
こんばんわ!
テニミュ、満喫されたようですね!

私は大阪16日・17日(昼・夜)に行きましたよ!

2幕前、16日は日吉でした。
「監督・・・歌ってもいいですか?・・・・ズン、ズン、ズン、ズンドコ」

「ヒ・ヨ・シ!!」(←観客)

17日昼は樺地
「監督・・・『萌え〜v』ってなんですか?」

18日夜はジロ
「監督の名前、太郎ですよね?慈郎と太郎、似てますよね〜。
うれT〜!!」(ちゃんとTの字作るTakuyaくん)

残念ながら工くんは登場しませんでした。

大石はまたもや噛みましたか!
大阪でも噛んでいましたよ(^^;

今回は日吉が美味しいと思いました。

17日の夜はDKが美味しかったですが・・・

では、長々と失礼しました。

| オパール | 2006/08/27 9:52 PM |
お疲れさまでーーーす!
というかパラダイスからのご帰還、おめでとうございますΣd(´∀`*)
なんて楽しそうな…
てかカズキのバスローブ?!(゚Д゚;)
そこだけでも観たかったwww
DVD出たら確認するしかないですね(-ω☆)
| イチ | 2006/08/28 9:03 AM |
オパール しゃん>>
はい。満喫してきましたっ!そしてやっと語らえます。笑
やっぱり幕間はいろいろとやってたんですね。全員バージョンが見たい。
何処かのブログで忍足は「よーく考えよ〜忍足は大事だよ〜」とCMソングを歌ったというのを読みました。跡部はやったのかな???
全て見たくてたまりませんっ!
大石は結構噛んでたみたいっすね。あは。
私が観た回はかなり日吉が美味しくて、観終わった後は頭の中がキノコで一杯でした。笑


イチ しゃん>>
ふふ。ありがとでーす。
まさにパラダイス☆でした。かなりやばかったです、あの空間。
バスローブはまじビビリましたよ。更に足元は運動靴で笑えました。
カズキはほんと色っぽすぎます。はい。
DVDは要チェックですよ。
イチしゃんとぜひ一緒に観たかった。。。
| RINN | 2006/08/29 8:16 PM |